2013年09月10日

プラセンタの上手な飲み方

プラセンタの飲み方に特に決まりはありません。
ですが、より確実に実感したい方におすすめな飲み方をご紹介します。


摂取期間について

プラセンタを利用するに当たってより確かな実感を得るためには、継続的に摂取することが大事です。最低でも3ヶ月以上、なるべく6ヶ月以上は続けて飲むことをおすすめします。ターンオーバーの周期は約1ヶ月と言われていますが、この1ヶ月で効果が表れるのは難しいので、最低3ヶ月は続けた方がよいでしょう。

飲む時間について

夜、就寝前に飲むのがベストです。
胃の中に食べ物がある状態ですと、胃酸(消化液)により、プラセンタの大切な成分が、破壊されてしまいます。
プラセンタ成分を壊さずに腸まで届けるには、胃に胃酸がない空腹時が良いとされています。

また、身体が回復する時間帯は22時〜夜中2時あたりと言われています。その黄金時間帯にしっかりと睡眠をとり、よりよくプラセンタを吸収するようにしましょう

飲む量について

摂り過ぎることによって危険はないのですが、飲めば飲むほど良いからと言ってすぐに過剰に摂取すると、ニキビ等の問題が発生することがあります。その場合は自分に合った摂取量に調整してください。

⇒プラセンタLUXを購入する




posted by プラセンタLUX at 00:00| Comment(0) | プラセンタの上手な飲み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

プラセンタが選ばれる理由

業界トップクラスの含有量

プラセンタLUXは1粒に実換算すると10000mg相当のプラセンタがギュッと凝縮されています。お客様のご希望により、業界トップクラスの含有量になりました。

Wのプラセンタ+15種類の美容成分

濃縮度合いの違う二種類のプラセンタを、薄めることを一切せずにそのままたっぷりと配合した贅沢な作りとなっています。

さらにプラセンタ以外にも、ビタミンB、ビタミンB2、ビタミンE、レッドプロポリス、セラミドなど、女性にうれしい栄養成分をバランスよく配合しました。

安心して飲める高い安全性

豚プラセンタの人気の秘密は他の動物と比べ「人間との相性が良い」とされています。

SPF豚って?

SPF豚とは、日本SPF豚協会が定めた衛生基準・飼育基準に従い、厳重に管理された環境で育てられた豚の事です。抗生物質などを一切与えず健康に育てられているため、安心して原材料として使用できます。

また、通常の豚のプラセンタでは雑菌処理の過程で胎盤の成分の一部を破壊してしまうという問題がありましたが、病原体を持っていないSPF豚だと強力な滅菌プロセスが不要でそれらを壊さずにすみます。このため、SPF豚から抽出された豚プラセンタは、通常の処理を行った豚プラセンタに比べ、数倍の効果があると言われているのです。

⇒プラセンタLUXを購入する




posted by プラセンタLUX at 21:01| Comment(0) | プラセンタが選ばれる理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。