2013年09月09日

コラーゲン、ヒアルロン酸との違い

コラーゲン、ヒアルロン酸と「プラセンタ」の違いって

サプリメントや化粧品を選ぶ際、よく「コラーゲン」、「ヒアルロン酸」、「プラセンタ」の違いで迷うことはありませんか?それら三つの特徴を説明します。

コラーゲン・・・骨や軟骨に含まれるタンパク質の一種です。身体の中で弾力を保つ働きがあります。年齢と共に減少していきます。

ヒアルロン酸・・・身体の中で水分を保つために必要な成分です。肌の潤いや眼圧維持、間接に必要とされています。年齢と共に減少していきます。

プラセンタ・・・英語で「胎盤」という意味で、胎盤から栄素を抽出したものです。アミノ酸やビタミン、ミネラル、核酸、酸素などを多くの栄養を含み、細胞の活性化や血行促進、代謝促進などで有効とされています。

もともと身体にある成分ではないので、サプリメントなどで摂取する人が増えています。

プラセンタが他と大きく違うところ

コラーゲンもヒアルロン酸も美容のために有効な成分です。プラセンタが他と違うところは、表面的な美しさだけではなく、もう一段階深いところ身体全体の問題等に良いとされています。プラセンタに含まれる成長因子は他のものにはない特別なものを持っているのが、特徴です。
人の健やかな成長に必要なものがバランスよく含まれているのです。

⇒プラセンタLUXを購入する




posted by プラセンタLUX at 20:39| Comment(0) | コラーゲン、ヒアルロン酸との違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。